広がれ!! バイオディーゼル

草津市

草津市では、平成19年10月5〜7日に「地球温暖化防止フェア in びわこ・くさつ」を開催し、多くの方に地球温暖化を考えて行動を起こすきっかけとしていただきました。それと、時を合わせて、市が所有している車両のバイオディーゼル燃料利用を開始しました。また、現在行われている市民を主体とした活発な回収活動をより促進すべく、廃食用油の回収方法のコーディネートや施設の提供を行っています。
現在では、草津市まちづくりセンターやJR草津駅・南草津駅の市営駐輪場などで各種団体が廃食油回収BOXを設置して、積極的に市民の皆様から回収を行っておられます。


バイオ燃料使用の作業車

バイオ燃料使用の移動図書館

回収BOX