ホーム > 広がれ!! バイオディーゼル > 江若交通株式会社

広がれ!! バイオディーゼル

江若交通株式会社

江若交通さんでは、バスにバイオディーゼル燃料を利用することで、地球温暖化防止対策に寄与できると考え、平成16年より琵琶湖大橋を横断する路線を中心にバイオディーゼル燃料を給油したバスの運行を開始されました。
またバイオディーゼル燃料使用バスを多くの人に知っていただくために、平成19年6月よりバスのボディにバイオディーゼル燃料をPRするボディラッピングを施した「バイオディーゼル燃料ボディ・ラッピングバス」の運行を開始されています。このボディラッピングバスは、おごと温泉駅周辺を走っていますが、近くの成安造形大学の学生食堂の廃食油も活用しています。このボディラッピングのデザインは、成安造形大学の学生さんの作品です。


バイオ燃料バス

ボディ・ラッピングバス