2011年09月10日

大分・竹田市でのセミナー

8日・9日と大分県竹田市のセミナーでの事例紹介をしてきました。
人材育成セミナー「環境とエネルギー」の分野での定期セミナーの一環として、
九州バイオマスフォーラム中坊さんのコーディネートでお声掛けを戴きました。

伊丹空港から一路熊本阿蘇空港へ。

rokkou.jpg
久しぶりの飛行機、快晴で気持ち良いフライトです。
JAL1.jpg
熊本空港も快晴です。熊本には学生時代にバイクで1回、3年半前に1度講演で来ているので、3回目の訪問です。特に阿蘇は雄大な景色で、本当に心が洗われます。

asoeki3.jpg
yumenoyu4.jpg
バスで阿蘇駅まで行き、阿蘇駅前にあるパブリックのお風呂、「夢の湯」に行きました。
時間も早かったのでほとんど貸し切りの露天風呂。スローな時間です。
今月は出張が多いので、毎日バタバタしていましたが、とてもゆっくりした時間です。気持ちいい!!

dagojiru%20nakabou.jpg
dagojiru5.jpg
今回のセミナーのコーディネーターである九州が誇る有名人 九州バイオマスフォーラムの中坊さん
九州でバイオマスのことなら彼に聞けば間違いなしと言われる人物です。彼と合流し、熊本名物
「だご汁」定食を戴きました。このだご汁がホント旨い。。もちもちとした触感の超太いうどんのような
ものが入っています。関西では見かけませんねぇ。

温泉にはいって、美味しいグルメを食べて至福のひと時でしたが、本題であるセミナー会場へ。

seminar7.jpg
seminar8.jpg
竹田市主催の人材育成セミナーの一環でのセミナーで地域で廃食油を回収し、活用していこうと
いうことで関係者がたくさんお越し頂きました。1時間強話をさせて頂き、質疑応答など内容の濃い
2時間半のセミナーでした。皆さん積極的に発言してくださり、刺激の多いセミナーとなりました。


その後、竹田駅近くの旅館「一竹」にチェックインして、懇親会へ。竹田市名物「頭料理」を中心に
参加者の皆さんと美味しいお酒を頂きました。。

翌日は、参加者でもある「自然と未来株式会社」の村上さんご夫妻とともに大分市の大分石油さんに
訪問。自然と未来株式会社はバイオディーゼルの製造販売会社で色々工夫をされている同業者です。
今後も意見交換をしながら、お互いバイオディーゼルの普及発展に切磋琢磨していきたいですね。

大分石油 永岡社長は、弊社に2回ほどお越し頂き、バイオディーゼル導入に向かて調査研究を
されている会社で、そのご縁で今回は会社訪問をさせて頂きました。

ooitasekiyu9.jpg
バイオディーゼルに関して、情報交換をさせて頂きました。この大分石油さんはお話を聞いていると
色々な地域貢献・社会貢献をされている会社なんです。
http://www.oitasekiyu.co.jp/

ホント話を聞けば聞くほど素晴らしい会社です。私もいっぱい刺激を頂きました!!
また永岡社長のご配慮で、「宇佐神宮」への参拝へお誘い頂きました。
神社大好きな私としては、ホント嬉しくお忙しい社長に無理を言って連れて行ってもらいました。

usa%2010ishi.jpg
usa%2011sandou.jpg

とても大きな神宮です。凛然とした空気がたまらなく好きです。
usa%2012%204shot.jpg
大分石油永岡社長と自然と未来株式会社の村上ご夫婦との本宮前でのショット。

usa%2013tree.jpg
この壮大な木がご神木だそうです。しっかり触って波動を感じてきました。
usa%2014geguu.jpg
こちらが下宮。一般庶民の願いをお聞きとどける宮だと説明を受けました。

usa%2015toriten.jpg
参道にあるお店でお土産物を買った後、今大分県でブームになっている「とり天」定食を戴きました。
唐揚げではないんですよねぇ。とり天美味しいですねぇ。お腹いっぱいになりました。

その後、特急ソニックに乗り、小倉で新幹線に乗り換えて無事滋賀に戻ってきました。

今回もバタバタした旅ではありましたが、たくさんの方とお会いできて、本当に貴重な経験を
させて頂きました。スタッフの皆さまありがとうございました。

投稿者 hiroshi_aoyama : 2011年09月10日 09:10