2010年07月18日

バイオディーゼルプラント増産

7月に入り、バイオディーゼル精製プラントの増産工事を
行っています。
今まで、エルフA3型の改良モデルを使用していたのですが、
もう1基エルフA3型(中古モデル)を入手し、改良を加えています。

これにより、エステル反応工程、水洗浄工程、脱水工程がすべて
単独で行えることになります。
これにより、エステル反応専用機は、廃食油中の脱水作業等も
可能になります。
日量生産量も、MAX500L/日だったのが、通常営業で600L~800L
は生産が可能になると思います。

脱水には、今までの2.5倍の真空が引ける真空ポンプを導入しました。
現在セッティング中であり、7月末には稼働できると思います。
色々な方のアドバイスやご協力を戴きながら、徐々にですが進んでいます。

変更作業は出来るだけ、自分たちでやっています。
壊れた時や、不都合が起こったときに自社で対応できるからです。
出来るだけ工夫しながら、「あーでもない、こーでもない」と紆余曲折を
繰り返しながら、リニューアルしていきたいと思います。

5月のGW明けより新しいビジネスが色々スタートしていますが、
6月末よりまた大きなビジネスのお話が始まろうとしています。
誠心誠意、全力で取り組んでいきたいと思います。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。


投稿者 hiroshi_aoyama : 2010年07月18日 18:12