2009年09月27日

ひこね市民大学講座 枝廣淳子さんの講演会

「江戸の『幸福力』にまなぶ “もったいない”から循環型社会へ」
と題して環境ジャーナリスト・翻訳家の枝廣淳子さんの講演会が
ひこね文化プラザであり、参加してきました。
ひこね市民大学講座の第4講で、第3講の童門冬二氏に続いて2回目の
参加になります。

講演会のプロフィールには、
「100万人のキャンドルナイト」発起人、アル・ゴア著
「不都合な真実」の翻訳者など多彩な活動で、「伝えること・つなぐこと」
から人のうねりを生み出し、社会が変化する仕組みづくりにチャレンジ中の
枝廣淳子さん。日本がめざす循環型社会と豊かなライフスタイルのお手本で
ある、江戸の暮らしと幸福力に学びながら、「ほんとうのしあわせとは何か?」
そして、私たちが地球のために「いまできること」を考えてみましょう。

枝廣さんとのお付き合いは、7~8年前に通販生活の特集記事の取材で
当社までお越し頂いてからのお付き合いです。

edahiro.jpg
講演終了後の書籍のサイン会でのショットです。枝廣さんのお隣におられる
のは、本日の司会でもあり、北風寫眞館の青山香奈さんです。

今回、彼女の講演には色々なヒントがありました。
自分で今後色々な場面でお話しするときの参考にもなりますし、物事の整理
という意味でも貴重な講演会を聞かせて頂きました。

枝廣さん、またどこかでお会いしましょう!!

投稿者 hiroshi_aoyama : 16:32 | コメント (186)

2009年09月22日

青年会議所滋賀ブロック会員大会に参加

9月12日土曜日に、日本青年会議所滋賀ブロック協議会
滋賀ブロック会員大会が米原の文化産業交流会館で開催された。

私は、ブロック会員大会運営委員会のメンバーとして
彦根青年会議所より出向しているので、主催者の一員としてこの大会に
参加してました。

主催は、滋賀ブロック協議会
主管は、長浜青年会議所という役割分担です。記念事業・記念式典・懇親会
という一連のイベントを約1年半にわたり、企画運営をしてきました。

中でも主管の長浜青年会議所の実行委員会の意気込みは素晴らしく、
見習う点はたくさんありました。
1つのことに色々な方面から取り組んでいかれた長浜青年会議所の心意気
に、私も本当に勉強になりました。

block%201.jpg
大懇親会の会場です。事業・式典を行っていた会場で約1時間で大どんでん
で設営されました。

block%20bushi1.jpg
各青年会議所の理事長達です。滋賀県には11の青年会議所があります。
戦国武将の井出達で一同に介すると迫力がありますね。

block%20hiroshi2.jpg
私もブロック会員大会運営委員会のメンバーとして甲冑を着させて
頂きましたが、部材が足らなく、剣道の師範代みたいになってしまいました。

投稿者 hiroshi_aoyama : 12:26 | コメント (297)

2009年09月16日

キャンドルナイトin七条町

9月13日 滋賀県長浜市七条町でキャンドルナイトが開催されました。


七条町は、とても自治会活動が活発で町内に七条町まちづくり委員会が
あります。http://www.eonet.ne.jp/~7machi/

8月に町内の子供さん達を中心にキャンドル作りのワークショップを
開催しました。

ワークショップでは、事前に町内で廃食油の回収を行ってもらい、
それを当社に持ち込んでもらい、バイオディーゼルに精製しました。

バイオディーゼル燃料と凝固剤(蜜蝋)を組み合わせて、キャンドル
を作成しました。事前に地元の竹やぶから竹を切り出して、容器を
作ってくださいました。

shichijou%20workshop1.jpg

shichijou%20workshop2.jpg

shichijou%20workshop3.jpg


そして、9月13日(日)に町内の足柄神社にてキャンドルナイトを開催
されました。
shichijou%20temple.jpg

shichijou%20toumyou.jpg
こちらの灯明は、菜種油?でしょうか。とても幻想的ですね!!

shichijou%201.jpg
shichijou%202.jpg

当日は、子供たちや地元の方もたくさん来られていました。私は、仕事の
関係で終了間近にちょこっと寄せてもらいました。

企画されたまちづくり委員会の浅井委員長様をはじめ、スタッフの皆さま
本当に成功おめでとうございます。よかったですね。
中日新聞に載ったのも拝見させて頂きました!!

投稿者 hiroshi_aoyama : 08:23 | コメント (106)

2009年09月13日

イベントでエコ INヨコハマ

9月10日(木)エコイベントでCSR IN横浜
横浜みなとみらい地区 横浜赤レンガ倉庫1号館3階ホールにて

開国博Y150ベイサイド市民協催「イベントをエコにする。Part2」
http://eco.yokohama150.jp/
「エコイベントでCSR」 で基調講演をしてきました。
Y150-1.jpg
Y150-2.jpg

赤レンガ倉庫は、大正・明治時代の建物をリニューアルしたもので、
横浜らしいおしゃれな雰囲気のスポットになっています。

今回のイベントは、親友の大川印刷 大川社長のご紹介です。
大川印刷は、老舗の印刷会社で、ソーシャルプリンティングカンパニー
として、印刷業界に革命を起こしている素晴らしい会社です。
http://www.ohkawa-inc.co.jp/

大川哲郎社長とは、大川さんが青年会議所時代に横浜青年会議所の事業に
私を呼んで頂いたのがご縁です。
その後、双方に連絡を取り合いお付き合いをさせて頂いております。

今回大川さんが、副会長をつとめる「横浜のイベントをエコにするネットワーク」
主催のイベントにお声掛けを頂きました。

Y150-3kanban.jpg

Y150-3title.jpg

Y150-3speaker.jpg

Y150-hAll.jpg

会場である赤レンガ倉庫のホールはとてもおしゃれな雰囲気でした。
主催者の方にお聞きするととても人気があって、予約が難しいようです。

横浜のイベントをエコにするネットワークは、
http://eco.yokohama150.jp/
横浜の花火大会などのあとの清掃活動を中心に市民活動として
市民・企業・学生・行政がネットワークを組んで活動されています。

今回のシンポジウムは、イベントを通じてエコ活動をする企業のCSR
(企業の社会的責任)をテーマにしたものであり、ネットワークの会長を
はじめ、中越パルプ工業さん、アースディ東京中島事務局長さん、
大川社長などでパネルディスカッションも行いました。

シンポジウム終了後は、大川社長とインターン学生のお二人と一緒に
本格韓国家庭料理のお店に連れて行ってもらいました。

この韓国料理がむちゃくちゃ美味しくてよかったです。
インターンのお二人もとても勉強熱心で10個の課題をこなさないと
いけないそうで、とても前向きに取り組んでおられます。
インターン先としての大川印刷さんは本当に“当たり”です。
がんばってくださいね!!

大川さん 本当にお世話になりました。また滋賀にお越しくださいね!!

PS
Y150-vero.jpg
横浜でもVEROタクシーが走っています。滋賀・彦根でVEROを運行する
五環生活も負けていられないですね!!

投稿者 hiroshi_aoyama : 09:25 | コメント (183)

2009年09月05日

東海大学 でかチャレンジ 訪問

昨年に引き続き、東海大学のでかちゃれ
http://www.u-tokai.ac.jp/challenge/index.html
の日本横断キャラバン隊が旅の途中に当社に立ち寄ってくれました。

昨年に引き続き2回目の訪問で、バイオディーゼルについての
情報交換と給油を行ってくれました。

昨年来ていたメンバーと新しいメンバーとで15名前後の学生が、
全国を縦断しながら環境学習などを行っていくというプロジェクト。
東海大学のチャレンジセンターが主催となってムーブメントを
起こされています。
学生さん達の輝いた瞳がとても印象的で、話していても本当に楽しい
ですね。
彼らが次の日本を創っていくのだなぁと感じました。

%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E5%A4%A7%E5%AD%A6.jpg

%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E5%A4%A7%E5%AD%A6%EF%BC%92.jpg


もう無事に終了したと思います。非常にご苦労様でした。
きっと素晴らしい経験になると思います。
また来年もお越しくださいね!!

投稿者 hiroshi_aoyama : 09:18 | コメント (281)