2008年07月15日

20日目 6月26日(木) バルセロナへ

昨日、バイオディーゼルアドベンチャーの山田さん、白根さんと別れて
マラガのホテルで1泊したあと、翌朝マラガ空港に向かいました。

マラガ空港からバルセロナに向かうためです。
航空チケットは、アメリカの支援者 村田さとりさんがネット予約をして
もらったチケットです。
SPAN AIR という航空会社のバルセロナ行きに乗る予定でしたが、
出発時間を間違えて4時間も予定時間より早く空港についてしまった。
どうも熱中症(脱水症状)が続いているようだ。。

空港で、なんとか時間をつぶしてバルセロナ行きの飛行機に乗りました。
フライト時間は2時間弱。大阪から北海道って感じでしょうか?
バルセロナ空港は、さすがスペイン第2の都市、大きな空港です。。
手荷物を受け取り、「地球の歩き方 スペイン編」を片手に空港バスに
乗り込みました。。空港バスの終着駅はカタルーニャ広場。
予約したホテルはここから歩いて5分のところ。。

何とか、地球の歩き方の地図を頼りに、ホテルにチェックイン。。
ヨーロッパのホテルって、日本の1階が0階、2階がP(プリンシパル)で
3階が1階とちょっとややこしい。。
125号室というのは、つまり日本でいう3階の部屋になります。
ホテルに着いたのは夕方5時。
しかし、ヨーロッパは夜の9時まで明るいので、まだ4時間近く行動
できる計算になります。

まずは荷物を降ろし、必要最低限の荷物だけを持って、
目指すはサクラダ・ファミリア。
どうしても見ておきたかった名所のひとつ。

地球の歩き方を片手に地下鉄を乗り継いで、
何とか目的地 サクラダ・ファミリア大聖堂
に到着。圧倒的なスケールにただただ感激。。
sagrada 1.JPG

sagrada mine.JPG

まずはその大きさに驚きました。カメラに入りません。。
そして、予備知識を入れていかなかったので、ただただ大きさに
圧倒され、見上げるばかりです。
そして、閉館終了30分前に何とか館内に入場し、エレベーターで
上がれるところまで上がり、少しづつ小窓から景色を見ながら降りてくる
という感じです。

sagrada viue.JPG
バルセロナの街が一望できます。さすがヨーロッパの街並みは本当
にきれい。日本の都会がビルばかりなのが本当に残念でなりません。
残念ながら、螺旋階段を下りる途中、多くの落書きを発見。本当に残念ですね。
イタリアのフィレンツェの大聖堂で落書きが問題になりましたが、こちらも
同じように落書きだらけです。日本の落書きを見つけることはできません
でしたが、ガウディの残した最高傑作の1つであるだけに胸が痛みます。

その後、また地下鉄を乗り継いでカタルーニャ広場に戻りました。
広場の横には、日本で言う「高島屋」「三越」のような大きなデパートがあります。
気になったのは、壁にスペインの女性モデルさんの写真が飾られて、
歓迎を意味する英語で「WELCOME」、フランス語、ロシア語etc・・・が続き、
最後が韓国語だったんですね。
日本語じゃないんですよ。街頭のテレビは、SUMSUNGが主流で、
HYUNDAI自動車がたくさん走っています。どちらも韓国メーカーですが、
すごく世界進出してるんですね。。
EURO2008の公式スポンサーの1つもHYUNDAIでした。。

さて、カタルーニャ広場に戻り、少し散策したあと、一人でTAPASレストラン
に入店。そのお店はメニューが写真入りだったので、生ハムとビール、
スパニッシュオムレツとポテトの簡単な食事を取りました。
それでも20ユーロ近い。(日本円で3000円を超えます)
超物価高です。しかしスペインの生ハムは本当に美味しい!さすが世界一。

その夜は、EURO2008の準決勝 ご当地スペインVSロシアの一戦。
いたるところで、歓声が上がっています。そうです。スペインが完勝です!!
まちを普通に歩いているのは外国観光客だけで、スペイン人はすべて大喜びです。

投稿者 hiroshi_aoyama : 2008年07月15日 19:48