2008年01月31日

2月第1週に2回講演をします。

2月に入り6日と8日に講演が入っています。6日は熊本まで行ってきます。


第5回くまもとEco燃料拡大推進研究会開催のお知らせ
 第5回くまもとEco燃料拡大推進研究会
(バイオディーゼル燃料セミナー)開催のお知らせ

目的
近年、環境問題への関心の高さを背景に、生物由来の有機資源である
バイオマスを総合的に活用し、持続的に発展可能な社会を形成することが
求められています。
その中でも、輸送用燃料としてのバイオマスの利活用は、地球温暖化問題、
循環型社会の形成の観点からも効果的であり、すでに日本国内でも
取り組みが広がりつつあります。そこで、特に注目されている廃食用油を
原料としたバイオディーゼル燃料の利用技術等に関する先進事例を学ぶ
ことで、バイオディーゼル燃料の事業化について参考になる会を開きます。

日時:平成20年2月6日(水)午後1:30~3:00まで

場所:阿蘇市役所 内牧支所 会議室
    熊本県阿蘇市内牧1111番地3
    電話:0967-32-1111
    一般の方は大丈夫なのかなぁ?お問い合わせ下さい。

内容:講演会
    「ガソリンスタンドはまちのエコロジーステーション」
    講師:油藤商事株式会社 専務取締役 青山裕史

**********************

滋賀県新産業振興課 科学技術活用推進室

 現代を生きる私たちは、生活のあらゆる場面で科学技術の恩恵を
受けて暮らしています。特に電気、ガス、石油などのエネルギーは、
私たちの暮らしや経済に欠かせないものとなっています。しかし、
日本はエネルギー資源に乏しく、その大半を外国からの輸入に頼っており、
安定的なエネルギー供給を確保していくことは非常に重要になっています。
 最近、穀物の価格高騰でも知られるように食用油や穀物から燃料製造が
行われるようになった中、今回は新エネルギーをテーマとして環境調和型
社会実現に向けた動向や解決すべき課題について考えます。

日時
2008年2月8日(金)14:00~17:10(受付13:00~)

場所
ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センター 3F大会議室 
(大津市におの浜1-1-20)
主催
滋賀県、滋賀バイオ産業推進機構

プログラム
基調講演 「サイエンスと県民生活~科学技術の重要性~」
         水野博之 滋賀県科学技術顧問、前高知工科大学副学長
講演1   「環境調和型社会を実現するエネルギー技術」
         平野茂樹 大阪ガス株式会社 エネルギー技術研究所長
講演2   「ガソリンスタンドはまちのエコロジーステーション」
         青山裕史 油藤商事株式会社 専務取締役

参加料
無料。ただし、ご参加については事前申込みが必要です(先着150名)。

お申し込み方法
○FAXの場合
  「FAX参加申込書」《申込書PDF》に必要事項を記載の上、
  下記申込先までお申し込み下さい。
○電子メールの場合
  メールタイトルを「県民シンポジウム申込み」として、本文に
下記の内容をご記入の上、こちら〈fd00@pref.shiga.lg.jp〉までお申し込み下 さい。
   1.お名前、2.ご職業、3.ご住所、4.ご連絡先(TELまたはFAX)

 お申し込み・お問い合わせ先

滋賀県商工観光労働部新産業振興課 科学技術活用推進室 担当:小椋、中野
 〒520-8577大津市京町四丁目1番1号 県庁東館2階
 TEL:077-528-3794 FAX:077-528-4876 E-mail:fd00@pref.shiga.lg.jp

投稿者 hiroshi_aoyama : 01:10 | コメント (298)

2008年01月27日

夢の扉 NEXTDOOR の放送

本日27日 TBS系「夢の扉 NEXTDOOR」に出演させて頂きました。製作会社さんよりお話を
いただいたのは昨年の9月。5ヶ月間、合計18日もの撮影をして頂きました。
プロデューサー・ディレクター・カメラマンさんをはじめ、ドリームナビゲーターで来て頂いた
田中律子さん(マネジャーさん、メイクさん)も本当にありがとうございました。
そして、撮影にご協力戴いた関係者の皆様 本当にありがとうございました。

30分という番組を撮影されるのにこれほど、念入りにそして丁寧に撮影されていることに
非常に驚きました。プロデューサーやディレクターの方とも遅くまで飲みながらお話することも
でき、私にとっても非常に素晴らしい経験をさせて頂きました。

ドリームナビゲーターとして4日間もお越し戴いた田中律子さん。
同じ歳で、非常に気さくな素敵な女性でした。撮影の合間には、彦根城や琵琶湖、多賀大社
などの地元観光地にもご案内することができ、本当に良かったです。
田中律子さんのWEBにもご紹介戴いておりますので是非ご覧下さい。
http://www.box-corporation.com/ritsuko/index.htm

番組終了後、たくさんのお電話を頂きました。
この番組がきっかけに新しい取組みがスタートすることを楽しみにしております!!

web style.JPG


投稿者 hiroshi_aoyama : 20:34 | コメント (292)

2008年01月22日

商工会青年部旅行で広島に行ってきました。

19日・20日と豊郷商工会青年部の研修旅行で、広島に行ってきました。
なんと滋賀からバスです。新幹線なら2時間前後なのに、バスなら なんと6時間!!

1日目は、広島市平和記念公園内の原爆資料館を見学。ちょうど都道府県対抗
男子駅伝の真っ最中でした。雨の中選手の皆様ご苦労様でした!!
原爆記念館は、中学校の修学旅行以来およそ20年ぶりです。
さすがに今の年代になると、感じることも中学生の時と違い非常に感慨深い想いでした。

その後、恒例の宴会や夜の広島を満喫し、麻雀を夜通ししてました。。

翌日は、ちょっと楽しみにしていたマツダ株式会社の「マツダミュージアム」の見学です。
マツダミュージアムは、工場内に歴代の展示車両と、工場内見学の約1時間30分の
コースです。

サバンナRX-7や赤いファミリアなど、なつかしい車から、ルマン24時間耐久レースで
優勝したオレンジと緑の車両も展示していました。また次世代車の水素エネルギー車も
あり、充実した展示です。
そして、製造ラインの工場を上部より見学。
他車種を同時に生産組み立てするラインです。ファミリア・DEMIO・アテンザ・RX-8等
いろんな車種がどんどんラインを流れてきます。
非常に一見の価値ある工場ライン見学でした。
商工会の皆様、2日間お疲れ様でした!!


マツダミュージアム.JPG

マツダミュージアム2.jpg

マツダミュージアム3.jpg


投稿者 hiroshi_aoyama : 20:19 | コメント (174)

2008年01月09日

TBS夢の扉~NEXTDOOR出演のご案内

お世話になります。
このたび、下記ドキュメント番組に出演することになりました。
つきましては、関係各位に広くご広報いただければ幸いです。
何とぞよろしくお願い申し上げます。
*当初13日の放送予定でしたが、変更になっております。


TBS系 「夢の扉 NEXT DOOR」 に出演します。

2008年1月27日(日) 18:30~19:00

http://www.tbs.co.jp/yumetobi/index-j.html
TBS系列全国放送 
テーマ
「てんぷら油で車が走る・エコなガソリンスタンドの挑戦」 
ドリームナビゲーター 田中律子さん

あらゆる業界・ジャンルで「未来の夢」をめざす
人・グループ・プロジェクトに密着するドキュメント番組


番組のテーマは明るい未来を開く〈夢〉。
 そして、主人公はあらゆる分野・業種・フィールドで、近い未来、
大きな夢の実現を目指す「未来の原石」たち…
 各回の主人公に共通するのは、次の扉〈NEXT DOOR〉を開けていこうとしている
人達だということです。彼らが夢の実現に向けて頑張る様に密着し、視聴者に
〈明日を生きる元気〉と〈未来のビジョン〉を伝えていきたいと思います。
 夢とは、ただ願っているだけでは夢のまま…それが実現する日付を入れて初めて
現実に近づくのではないでしょうか。
 そこで、番組のシンボルとして、「MY GOAL」という一冊のノートを作りました。
 これは、言わば〈未来の日記帳〉で、番組に出演する主人公には必ず、
自分の「夢」とそれが実現する日付を書き入れてもらいます。数年後、数十年後と
なるかもしれないその日付の入った「夢」を目指し奮闘する彼、彼女が番組の幹となり、
彼らの「夢」がそのまま番組のテーマとなるのです。

★.・:※*※:・.☆★.・:※*※:・.☆★.・:※*※:・.☆
ガソリンスタンドはまちのエコロジーステーション
 廃食油リサイクル燃料 バイオディーゼル好評発売中

2008年1月13日(日)
TBS系 夢の扉 NEXT DOOR 
 18:30~19:00
当社が出演します。是非ご覧下さい。

油 藤 商 事 株 式 会 社
専務取締役 青 山 裕 史
529-1173 滋賀県犬上郡豊郷町高野瀬645
TEL 0749-35-2081  FAX 0749-35-2083
URL  http://www.aburatou.co.jp
MAIL  h-aoyama@mtc.biglobe.ne.jp



投稿者 hiroshi_aoyama : 09:42 | コメント (230)