2007年08月09日

よさこいチーム楽生の訪問

中央大学の学生を中心とした学生の団体「よさこいチーム楽生」のメンバー40名
ほどが、全国キャラバン第2弾で、東京から高知県に向かう途中で油藤商事に
バイオディーゼル給油に立ち寄られました。
大型バス・中型バスの2台をバイオディーゼル100%で給油されて、高知で開催
されるよさこい祭りに参加されるようです。
東京では、染谷商店さん、滋賀で油藤商事、高知で谷口工業さんと顔馴染みのお店で
給油されるようです。
短時間ではありますが、学生さんたちは非常に熱心に説明を聞いてくれました。
関心の高さ、想いの強さを実感しました。

以下は企画書より抜粋です。
ぜひ学生たちにエールを送って行きたいと思います。

◇今年の楽生のやりたいこと◇
① 天ぷら油を回収、バスを走らせる
② 森林ボランティアで高知の森を守る
③ 祭り期間中、ごみ拾い活動を行う
④ 東京-高知間をつなぎ、学生の環境ネットワークを築く

◇今年の楽生が具体的に追求する結果◇
「学生」が全国をネットワークして、よさこい祭りを通してクリーンエネルギーの
普及を行うことにより、CO₂排出量削減、市民・学生のリサイクル意識向上・
実行への転換、市民一人ひとりが作り上げる環境循環型社会の提案を行うこと。

投稿者 hiroshi_aoyama : 2007年08月09日 08:23