2006年12月26日

BDF混合軽油の規格化に関する説明会

12月22日(金)に経済産業省主催で開催され、
BDF混合軽油の規格化に関する説明会が開催されました。
資料を入手しましたので配布致します。
http://www.kansai.meti.go.jp/3-9sekiyu/bdf/bdf_brief.html

説明内容については、
BDF規格策定に関する経済産業省総合資源エネルギー調査会
石油部会燃料政策小委員会
(燃料政策小委員会第11回~、石油部会燃料政策小委員会規格
検討ワーキンググループ第6回~)
http://www.meti.go.jp/committee/gizi_0000008.html#9
での議論の内容を中心としたものでした。

規格施行についてのスケジュールは
1月中旬に「揮発油等の品質等の確保に関する法律(品確法)施行令」
の改正告示(官報に登載)し19年3月末までに施行という
段取りになっています。

この規格の遵守義務者は、
①「軽油」として軽油とBDFを混合した状態
②自動車燃料として使用する場合に
③一般消費者に
④販売する
のいずれも満たした者が対象となります。

よって、バイオディーゼル100%ニートとしてや
船舶や発電機燃料として、また自家消費する場合
などは対象外になります。


また、添付する資料のP48において
JASO規格(法定規格ではないことに留意)として
ニートFAME規格の記載がありますが
これは、軽油に混合することを前提とした基準であり
BDFをニート利用することを前提とした規格でないことにもご留意が必要です。

今回の説明会は、復習の内容ばかりでしたが、
200人の定員の会場におおよそ250名の参加者があり
関心の高さが伺えましたと共に、知っている方がたくさんおられ
楽しかった会合でした。

会場の眼下に大阪城が見え、年末の慌しさの中に、一息つけた1日でした。

投稿者 hiroshi_aoyama : 09:45 | コメント (198)

2006年12月09日

今年のパリダカにバイオディーゼル旋風!

今年のパリダカールラリーにトヨタチームよりフォトジャーナリスト
山田周生氏をドライバーに向かえ、バイオディーゼルを使って
参戦することが決まりました。

http://www.toyota-body.co.jp/dakar/index.html

9月にテスト走行をモロッコで行い、11月のアラブ首長国連邦
でのラリーワールドカップに出場し、無事完走しています。
バイオディーゼル燃料がパリダカで使用されるのは史上初のこと
になります。山田さんは、この燃料の耐久性を兼ね、また来年の
世界一周への準備という意味でも大いに応援していきたいと思います。

山田さんとは、山田さんが始めてバイオディーゼルに興味を持たれ
最初にご相談にお越し戴いたご縁です。
今年8月の日本横断テスト走行でも当社に立ち寄られ、バイオディーゼル
を給油されています。
その模様は、バイオディーゼルチャレンジのWEBでご覧下さい。


投稿者 hiroshi_aoyama : 13:34 | コメント (175)