2006年09月27日

意外と知らないガソリン価格の謎。

参加しているメーリングリストに流した内容を転記します。

意外と知られていないことにおどろくのですが、
ガソリンや軽油には多くの税金がかかっています。
石油関連の税金で最初にかかるのが、原油等輸入段階での石油石炭税で
2.04円/L これは年間では4760億円となります。
次に製品の段階で掛かるのは、ガソリン税53,8円/L 同様に32,051億円
軽油引取税32,1円/L 同様に10,620億円
ジェット燃料に掛かる航空機燃料税26円/L 同様に1,028億円
LPガスに掛かる石油ガス税9,8円/L 同様に280億円 があり、
これらを合計すると49,000億円にもなります。
そして石油製品の購入の段階での消費税もあります。
税率は5%でも、その総額は何と約1兆円にもなるそうです。


原油は本当に本当に高くなりました。以前なら1バーレル20ドル台、円レート120円台で
輸入CIF価格に換算するとで約15円です。
今は70ドル/バーレル、円レート1ドル110円で、輸入CIF価格は約48円になり、
実になんと33円も高騰してしまいました。
しかしそれでも原油価格は1L当り48円です。

一方税金は、石油石炭税2.04円、ガソリン税53.8円、そして
消費税は、ガソリン価格135円として6.75円となり、合計62.59円/Lの税金となります。

合計で約110円が、原油調達+税金です。

そこに
・元売のタンカーでの輸入コスト
・製油所での精製コスト
・タンクローリーでの輸送コスト
・元売の販売コスト
・給油所(ガソリンスタンド)の販売コスト
が加算されて現在のガソリンスタンドでの店頭価格が形成されています。

現在元売も産油国と原油の値決め交渉の余地がなく、一方的な「通達」だそうです。
当然我々石油小売業界も仕入先より納入価格は「通達」です。
元売の輸入・精製・輸送・管理コストはだいたい15円/Lほどだと思います。
ガソリンスタンドの収益の厳しい現状をご理解いただくことの一助になればと思います。


ガソリンにエタノールを入れるという方式に国は「E3」という基準を設けています。
もともとガソリンは揮発性が強い(危険性が強い)ので、アルコールを添加することに
大きな議論を巻き起こしていました。
数年前のE3全国実証試験では、あまりにもガソリンの揮発性が高いので、
現状のガソリンスタンド設備では不安があり、わざわざ横浜の製油所で低揮発性
のガソリンを製造し、エタノールを混合し、北海道から九州の実験店(ガソリンスタンド)
に配送していたという話を聞いたことがあります。エコなのかどうか疑問ですけどね(笑)

元売はバイオエタノールのかわりにETBEを独自に開発し、ガソリンに混合しようとして
います。来週経済産業省近畿経済産業局とNEFの共同勉強会に参加してきますので、
そのあたりの事情をお聞きしてきたいと思っています。
また感想などは追々ブログで紹介していきます。

投稿者 hiroshi_aoyama : 08:38 | コメント (102)

2006年09月23日

たくさんのメール&問合せを戴きました。

先週 NHK「ビジネス未来人」が放送され、数多くの方から電話・メールでの
お問合せを戴きました。どなた様に地球環境のことを考え、バイオマスエネルギー
のことについての問合せで、改めて関心の高さを実感しました。

バイオディーゼルそのものは、まだまだこれからの燃料です。
軽油(ディーゼル燃料)が世に出て100年近くになるそうです。100年かけて
今の品質にまで向上したわけであり、バイオディーゼルが世に出ておそらく10年
ほどだと思います。
もう少し長い目でゆっくりこのスローエネルギーと向き合って行きたいと思います。

お問合せ戴きました皆様本当にありがとうございました。
たくさんパワーをもらいましたのでまたがんばって行きたいと思います。

投稿者 hiroshi_aoyama : 18:23 | コメント (111)

2006年09月16日

忙しかった金曜日

昨日、15日は、NHKビジネス未来人の放送日でした。
非常に力作(笑)だったので、無事放送されて一安心でした。
朝からメールや問い合わせを数件頂いております。
再放送などの予定は、番組webでチェックください。
http://www.nhk.or.jp/miraijin/index.html

また当日は午前中に福井県の会計事務所のグループの方々の
勉強会で当社にお越しいただきました。12名の方に1時間半、
ガソリンスタンドのエコな取り組み、バイオディーゼルについて
紹介させて頂きました。熱心にお聞きいただき恐縮しています。


また昼から東京に赴き、新日本石油株式会社 本社にいきました。
今回の目的は、改正品確法に向けた石油メーカーの担当者の方との
情報交換と、10年前に働いていた旧三菱石油東京支店販売第2グループの
同窓会を兼ねてです。
改正品確法については、いよいよ私も本腰を入れて取り組む時期だと
感じておりますので、追ってこのブログで紹介していきたいと思います。

同窓会は皆さんそれぞれのお立場でご活躍されておられ、私自身も
がんばらねば!とパワーをたくさん戴きました。
今後も定期的に情報交換・飲み会をしたいものです。
(はじめて汐留シオサイトに行ってきました。久々に観る東京の夜景はきれいでした!!)


投稿者 hiroshi_aoyama : 14:30 | コメント (104)

2006年09月12日

バイオディーゼルチャレンジ

BDFによる世界一周プロジェクト
環境にやさしい燃料として注目されるバイオディーゼル・フユーエル(BDF)ですが、日本での認知度は決して高くありません。また、車に入れて長距離・長期間の使用におけるデータも十分とはいえません。「バイオディーゼル・チャレンジ」では、この7月の日本縦断を皮切りに、8月のヨーロッパ縦断とテストを重ね、2007年には化石燃料を一切使わないBDFによる世界一周の旅を敢行し、さまざまなデータを収集するとともに、BDFの可能性を広くピーアールしたいと考えています。


そんな書き出しのあるホームページは フォトジャーナリストの山田周生さんの「バイオディーゼルチャレンジ」プロジェクトである。 http://www.biodieselchallenge.com/


化石燃料を使わず世界一周を普通のディーゼル車でやってみようという非常に興味深いプロジェクトである。私もテスト走行の日本一周に協力をさせていただきました。

私自身、ガソリンスタンドという石油製品を販売する仕事をしていますが、自身の車(ランクル70 H3式)は、燃料はバイオディーゼル、オイル(エンジン・ギア・デフ)は植物性オイルを使用している。

どんどんこのような取り組みが広がれば、エコロジー&エネルギーの両立につながるのではないかと
思っています。

投稿者 hiroshi_aoyama : 09:55 | コメント (103)

2006年09月10日

NHKビジネス未来人 放送予定

今度、NHK「ビジネス未来人」に出演します。
バイオディーゼルをはじめ、エコロジーステーションのことを紹介しています。
是非ご覧下さい。

(国内)
本放送:9月15日(金)22:25~22:49      教育テレビ 全国放送
再放送:9月22日(金)05:05~05:29(早朝) 教育テレビ 全国放送

※9月18日(月)に予定しておりました総合テレビの再放送は、祝日編成のため、
 別日に振り替えて放送させていただくことになりました。
 日程が決まり次第、ご連絡いたします。

(海外)
9月16日(土)19:30~19:54        NHKワールド
9月17日(日)02:35~02:29(土曜深夜)NHKワールドプレミアム
9月19日(火)12:10~12:34(昼)     NHKワールド
9月20日(水)23:25~23:49        NHKワールド

投稿者 hiroshi_aoyama : 08:48 | コメント (98)

2006年09月09日

バイオディーゼル 改正品確法のパブコメ結果

BDF混合軽油に係る品確法施行規則の改正に係る
パブリックコメントの募集に対する結果報告について、本日(9/6)付でHPに公開されました。

今後のスケジュールといたしましては、WTO/TBT通報を経て、年内12月中に公布、
今年度末に施行することとなっているそうです。

(パブリックコメントに対する結果報告)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?ANKEN_TYPE=3&CLASSNAME=Pcm1090&KID=620106019&OBJCD=&GROUP=


投稿者 hiroshi_aoyama : 18:44 | コメント (99)

2006NEW 環境展に参加

9月7日~9日まで 大阪南港 インテックス大阪にて NEW環境展が開催されています。
今回、滋賀県の近畿環境保全さんのブースにバイオディーゼルの取り組みとして紹介してもらっています。 近畿環境保全株式会社さんは、滋賀県草津・石部を拠点に一般・産業廃棄物の収集・運搬・処分
業をされており、これからの廃棄物をどうしていくのかを真剣に考えておられる非常にすばらしい会社です。現在近畿環境保全さんとタイアップして、廃食油の回収・精製・バイオディーゼルの使用のスキームを構築しております。 今回環境展には、そのスキームの紹介をさせて頂いており、8日の1日だけでしたが、参加させて頂き来場者に説明を行っておりました。
 環境展主催の日報アイビーさんとも長いお付き合いです。環境展そのものは大型の機械がメインであったようですが、数名お知り合いの方にもお会いすることができ、有意義な一日でした。

投稿者 hiroshi_aoyama : 08:52 | コメント (97)

2006年09月07日

松本大学生の訪問

滋賀県立大学の野間先生のご紹介で、長野松本大学の学生が、
SVO(ストレートベジタブルオイル)=つまり廃食油そのままで
西日本一周の旅を続けている一団が立ち寄られました。

詳細は彼らのページにて。
http://oso.matsu.ac.jp/~04k088/

観たこともない古いフォルクスワーゲンに、燃料フィルターと
熱交換器、ブローバイフィルターを取り付けたのみで
やってこられた。1L20kmほど走るそうです。

学生という最大の武器を持って、旅をすることは彼らにとって
非常に大きな経験になるだろうと思います。

帰りに、当社の廃食油を40Lほど提供しました。

旅が無事に終わることを祈っています!!

投稿者 hiroshi_aoyama : 07:36 | コメント (87)