2006年04月29日

経産省のWGが開催

経済産業省 総合資源エネルギー調査会 石油分科会石油部会 燃料政策小委員会企画検討ワーキンググループ(第9回)

http://www.meti.go.jp/committee/materials/g60428bj.html

が26日に開催されました。傍聴者は100名近くおられたとか・・関心の高さが伺えます。

バイオディーゼルの軽油への混和が最大で5%までということを規格化した
改正 品確法が来年2月に施行されるようです。パブリックコメントは夏ごろだそうです。


追々、この件に関しての見解もブログで紹介していきたいと思います。

投稿者 hiroshi_aoyama : 18:55 | コメント (92)

2006年04月26日

最近、ご訪問頂いた方々

少ししばらくぶりです。
最近、当社をご訪問頂いた方々について、少しご紹介します。

名古屋の企画会社の方が、物流部門へのバイオディーゼルの取組みについて聞きにこられました。
入り口の廃食油回収や、製品の品質維持、販売する場合のリスクマネージメントなどの意見交換をしました。
また大阪の企画会社の方と石油販売会社の方が見学に来られました。
海外から大豆由来のバイオディーゼルを輸入し、ガソリンスタンドでニート(100%)で販売する計画をされており、当社の取組みとの意見交換をしました。

また何からのビジネスとしてお付き合いできる機会があればと思います。

投稿者 hiroshi_aoyama : 20:09 | コメント (181)

2006年04月03日

なんと、日経より当社紹介書籍が発売!!

先般 日本経済新聞社(日経CSRプロジェクト)より

CSR(Corporate Social Responsibility)=企業の社会的責任
「働きがい」を束ねる経営

という題名で書籍が販売されました。
その第4章に事例紹介として当社が取り上げられております。
ご興味がおありでしたら是非読んで頂ければと思います。

*****************************************************
日経CSRプロジェクト編
CSR 「働きがい」を束ねる経営
日本経済新聞社 定価(1,500円+税)

出版社 / 著者からの内容紹介
社会貢献したいという社員一人ひとりの思いこそがCSRの原動力だ。
使命感に燃え生き生きと働く社員の姿や識者の提言から、
株主だけでなく社員の満足をテコに成長する企業の姿を明らかにする。

目次

第1章 日本型CSRの思想―日本企業の社会貢献七つの心得
第2章 会社人である前に一社会人として生きる
第3章 働く喜びを育てることがCSRにつながる
第4章 日本の伝統や精神性を大切にして愛情あふれる仕事を
第5章 CSRと働き方の変革
第6章 「認める」ことが働きがいを生む

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532312701/qid=1143012757/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-2685759-3614752

*****************************************************

投稿者 hiroshi_aoyama : 19:10 | コメント (269)