2005年05月30日

トラックにバイオディーゼル燃料

トラックにバイオディーゼル燃料 ヤマト運輸、滋賀県初

京都新聞に下記の記事が掲載されました。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005052900132&genre=B1&area=S00

トラックにバイオディーゼル燃料 ヤマト運輸、滋賀県初(京都29)
宅配便大手の「ヤマト運輸」はこのほど、彦根河瀬宅急便センター
(滋賀県愛知川町市)の配達用トラックに、廃食油を再利用した
バイオディーゼル燃料を使い始めた。県内の運送業者で同燃料を
使用するのは初めて。軽油に比べ、二酸化炭素(CO2)を
約16%削減できるという。
同社は、県内でハイブリッドトラックやLPG(液化石油ガス)トラックを
計16台所有し、省燃費運転に取り組んできた。
バイオディーゼル燃料を自社精製している油藤商事(豊郷町)の勧めで、
同燃料を使用することにした。
このバイオディーゼル燃料は、廃食油を精製したものと軽油を2対8の
割合で混合した油で、1月中旬、同センターの2台で使用を開始した。
走行中に黒煙がほとんど出ず、エンジン音も小さくなるなどの効果があり、
今月中旬から同センターの6台すべてに拡大した。
現在、配達先の飲食店などから廃食油を回収することも検討している。
矢野貴司センター長は「バイオディーゼル燃料はエンジンの改造が
不要で、燃費も軽油と変わらない。少しでも環境保護に役立てば」
と話している。


投稿者 hiroshi_aoyama : 22:24 | コメント (335)

2005年05月14日

地球博で話してきました。

12日に愛・地球博 瀬戸会場の市民パビリオンにて、「地球の授業」というプログラムで、「ガソリンスタンドはまちのエコロジーステーション」をテーマに13:00~、15:00~の2回講演してきました。
会場は、市民パビリオン内の「触る地球儀」を配置した場所でした。
当日は、到着するとすぐに雨が降り出しあいにくの天気でした。スタッフの方と、「Na・菜・Na」という和食バイキングレストラン(おすすめですよ!!)で食事をした後、講演に臨みました。
ガソリンスタンドはまちのエコロジーステーションをテーマに、ガソリンスタンドでの資源ゴミの回収や、エコ洗車、バイオディーゼルの取組みなどをお話させて頂きました。2回の講演とも、参加者より質問を頂けたり、応援して頂いたりと勇気付けられました。
結局、雨で、他の施設をみることができませんでしたので、今度はお客さんとして行こうと思います。

投稿者 hiroshi_aoyama : 18:01 | コメント (99)

2005年05月10日

18日はグリーン購入ネットワーク総会

5月18日は、滋賀グリーン購入ネットワークの「2005年度通常総会」です!

滋賀GPNは、当社がエコへの取組みを始めるきっかけになった
団体であり、また全国のGPNの中でも、初の地域GPNとして、
全国のリーダーシップを取っている活発な活動を行っている
団体である。


政府は4月28日、「京都議定書目標達成計画」を閣議決定しました。
温室効果ガス排出量、90年比マイナス6%を達成するため策定されたもの
ですが、ご存知のように、わが国はすでに90年比で8%も温室効果ガスを
増加させているのです(03年現在)。
地球市民として、私たち一人ひとりが急いで何とかしなければいけないはず。
でも、何から、どうすれば・・・。
議事終了後の講演会では、中原秀樹先生に地球温暖化防止とグリーン
購入について、その世界的な動きを交えて、お話いただきます。

【日 時】 5月18日(水) 14:00~17:00
【会 場】 滋賀県庁 東館7階 大会議室 (大津市京町4-1-1)
【内 容】
 ◆講演 「2℃下げるためのグリーン購入
         ~滋賀から世界へ … IGPNの設立~」
    講師 中 原 秀 樹 氏 
         武蔵工業大学大学院 環境情報学研究科 教授
         グリーン購入ネットワーク(GPN)代表

 ◆グリーン購入大賞「優秀賞」受賞報告  (株)びわこ銀行

 ◆研究会の活動報告
    リサイクル研究会・グリーン購入評価手法研究会
    自治体のグリーン購入研究会・食のグリーン購入研究会

おしまいには各研究会より、現在の状況と今年度の活動計画をご紹介。

お問い合わせは、
滋賀グリーン購入ネットワーク事務局
〒520-0807
滋賀県大津市松本1-2-1大津合同庁舎6階
  (財) 淡海環境保全財団内
TEL:077-510-3585 FAX:077-510-3586
Eメール:sgpn@oregano.ocn.ne.jp
URL:http://www.shigagpn.gr.jp/

投稿者 hiroshi_aoyama : 20:56 | コメント (197)

2005年05月07日

愛・地球博でちょっと講演!

愛・地球博で講演!!
瀬戸会場 市民パビリオンにて「地球の授業」と題して、
「ガソリンスタンドはまちのエコロジーステーション」をテーマに
お話させて頂きます。

日 時  5月12日(木)15:20~ 1時間程度
場 所  愛知万博瀬戸会場 市民パビリオン「地球の授業」ブース
内 容  菜の花エコプロジェクトの一環として、NPOの活動を紹介
      する中で、GSによる資源ゴミ回収・エコ洗車・バイオディーゼル
      などの取組み事例を紹介します。

是非、ご来場される予定があるなら、冷やかしにお立ち寄り下さい。
    

投稿者 hiroshi_aoyama : 14:07 | コメント (122)

2005年05月04日

はん塾2005のご案内

「はん塾2005」のご案内です。
滋賀県彦根市で開催される人間形成塾 「はん塾」の2005年の開催案内です。
今年で2年目を向かえ、昨年の受講生がスタッフとなり本年度バージョンアップして
の開講です。
講師はユニバーサルルネッサンス代表取締役・日本政策フロンティア代表
小田全宏 氏
http://www.odazenko.jp/

小田先生はここ近年私がもっとも影響を受けた先生です。
きっと新しい自分探しができるでしょう。
一生お付き合いできる友人もできますよ!!


***********************
昨年同様、陽転思考を元に、もっと凝縮された内容でお話いただける
 小田先生のステップ講座
自分を知り、相手との対話を考える
 河合先生のコーチング講座
地域を見つめなおし地域について考える
 沖島体験
仲間と共に目標の達成感を味わう
 グループサクセスマラソン

本当に盛りだくさんの内容になりました。
昨年以上に多くのことを学べることでしょう。

昨年、感動を共有したみなさんとぜひ、新しい気づき、学び そして再び
感動を味わいたいと思います。


詳細ははん塾のホームページをごらんください。
はん塾2005
http://blog.livedoor.jp/hanjyuku2005/
申し込み書はこちらからダウンロードすることができます。
http://blog.livedoor.jp/hanjyuku2005/archives/19899809.html


投稿者 hiroshi_aoyama : 19:46 | コメント (99)

2005年05月03日

スロー快楽主義宣言!

「スロー快楽主義宣言」という書籍は100万人のキャンドルナイトを提唱した明治学院大学国際学部教授 環境運動家である辻信一先生の最新作だ。辻先生とは、4年ほど前、滋賀の環境ビジネスメッセの協賛で滋賀大学が主催したフォーラムでご一緒させていただいたのが知り合ったきっかけである。その後私の提案している「ガソリンスタンドはまちのエコロジーステーション」を広く自身の講演で事例紹介をして頂いている。辻先生はNGO「ナマケモノ倶楽部」の世話人でもあり、一昨年の全国5ヶ所を巡回した環境フォーラムでは、私も講師の一人として招いて頂いている。
今回、この「スロー快楽主義宣言」に実は私も登場させて頂いている。第10章の「いい仕事、愉しい仕事」の仕事を定義し直す―GSをエコステーションに 
なかなか恥ずかしいものであるが、先生なりの解釈をして頂いており、自身の活動を行うにおいて非常に勇気付けられている。
是非 皆さんにも読んで頂きたいと思います。

スロー快楽主義宣言・・愉しさ美しさ安らぎが世界を変える
辻 信一  集英社 定価1,800円+税

投稿者 hiroshi_aoyama : 16:45 | コメント (104)